ドライフラワーキャンドル

ドライフラワーを使ったキャンドルは私のお気に入り。

皆さんにキャンドルを灯した感じをなかなかお見せ出来ないので今回ご紹介しておきたいと思います。

ドライフラワーキャンドル1

次は電気をさらに暗くして実際の雰囲気に近づけてみます。

ドライフラワーキャンドル2

影絵のような幻想的な投影とゆらゆらとゆらめく炎の雰囲気が私は大好きなんです。

ちょっと癒されたい時や大切な時間を演出するわき役として楽しんでいただけたらと考えております。

 

春は大忙し

すっかり更新が途絶えてしまった。それも3か月も・・・。

更新しなくちゃと焦るものの日々の慌ただしさに追われて得意のサボタージュ。

でも安心してください。

あじさいリース

作っていますよ!

母の日ギフト

あっ!私、芸人ではありませんでしたね。

こちらは「母の日」ギフトとして製作したものです。

いよいよワークショップ

長野市にあるナノグラフィカで開催中の「春待ちおとめ展」もいよいよ終盤です。

ナノグラフィカさんのご厚意により2/21日(日)14:00からあじさいを使ったドライリースのワークショップを開催します。

あじさいリースワークショップ

今週はワクワク、ドキドキしながら参加される皆さんに楽しんでいただけるようあじさいの準備しています♪~

 

追伸:

当日21日(日)の10:00~12:00には今回私を長野市に招いてくださったcocotiさんによる「簡単♪リネンと革のくったりバッグ」のワークショップも予定されています。

 

あじさいのドライリースの準備

いよいよ2月3日(水)から始まる「春待ち おとめ展」。

そして今週末の2月6日(土)に予定されているワークショップ。

そのワークショップで作成予定にしているあじさいのドライリースの見本も準備出来ました。

あじさいのリース(春待ちおとめ展)

こんな感じのリースを作成する予定でいます。

ご興味がある方は、こちらまで

キャンドルって素敵。

先日の大雪の日に「ドライフラワーキャンドルin か・ま・く・ら」をひっそりと決行しましたことをご報告しました。

が、つい調子に乗ってフラワー・キャンドルの包みも開封してしまいました。

フラワーキャンドル

こちらのキャンドルも長野市にありますナノグラフィカに於いて

2月3日(水)から2月22日(月)まで開催します春待ちおとめ展に出展します。

詳しくはこちらまで

 

キャンドルって飾っておくのも素敵ですけど、炎を灯したあの雰囲気がやっぱりたまりません。

少し贅沢な時間も乙女には必要ですよね♪

春待ちおとめ展

縁あって懇意にさせていただいている作家の方々と「春待ち おとめ展」にご一緒させていただけることになりました。

この「春待ち おとめ展」は、長野市にありますナノグラフィカにて2月3日(水)から22日(月)まで開催されます。

出展作家はヒンメリ作家のeteläさん、布小物作家のHORIIさん、リネン洋服作家のcocotiさんと私の4名です。

出展作品はもちろんのこと、プライベートでのセンスも素敵な作家の方々の作品展です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

そして「春待ち おとめ展」の期間中には、私もワークショップを開催します。

3回行われる内のなんと初回の開催です。(とても緊張していますが、長野市での初めてのワークショップなのでどんなご縁があるのかと楽しみにしています♪)

ワークショップの内容は、「あじさいのドライリースづくり」です。

私が自分でドライフラワーにしたあじさいをたっぷり使用してボリューム感あるリースの製作を愉しみたいと現在構想(妄想)中です。

あじさい

日時は2/6(土)14:00~16:00、定員は6名、参加費は4,000円+1オーダーとなっていますのでこちらも皆様のご参加をお待ちしております。

なお、参加は予約制になっていますのでお問い合わせはナノグラフィカ(026-232-1532)までお願いします。

 

またワークショップは、その後も

2/14(日)13:30~15:30 ”光のモビール”ヒンメリづくり、定員5名、参加費3,000円+1オーダー (持ち物:定規とはさみ)

2/21(日)10:00~12:00 簡単♪リネンと革のくったりバッグ、定員4名、参加費2,500円+1オーダー (持ち物:裁縫道具)

とワクワクする内容が続きます。

寒い季節ですが、もうじきやってくる春を心待ちにしながら楽しいひと時を共有したいと思います。

是非、ご参加くださいませ。

大雪の日こそ

今年は雪不足で県内のスキー場もため息ばかりだったのですが、待望の降雪がありました。

なんと一晩で30センチ近い降雪。

私も連日の雪かきで既にお疲れモードです。

 

ところが、「ピーン」と来ました。

こんな時こそキャンドルご紹介の絶好のチャンス!!

CHANCEカードを見つけましたので

吐く息白い氷点下の中でもせっせとセットを作り、

いざ点火。

candle1_20160120_210550

 

だんだん炎に力が出てきました。ファイヤーパワー!!

(いいえ、これは露出調整です。)

candle2_20160120_210540

 

さらにもっと近づいての1枚

candle_20160120_205540

雪と花の競演です。

 

この光景、素敵過ぎて見とれてしまうけど、寒すぎて見て居られない。

 

残念ですが、慌てて何枚かの写真を撮って部屋に駆け込みました。

candle_20160120_205507

 

candle_20160120_205519

今回は、勢い余って新品のキャンドルをなんと2つも開封してしまった。

candle_20160120_205528

 

でも、もう少し蝋が溶けてきてドライフラワーの中から灯しだすと

もっともっと素敵なんです。

それはまたの機会のお楽しみにしておきましょう。

今年も残りわずか

私のカントリーフェスタも終わって「ほっ」としている間もなく

愉しみにいていた東京への勉強を兼ねた視察やリース展への出品、お取引させていただいている方々への

クリスマスリース、新年のお飾りリースの製作、リース教室の講師等で年末まで忙しくさせていただき、

気が付くと今年も残りわずかとなってしまいました。

そしてブログの更新が…。

 

現在、慌てて入力しています。

そろそろキャンドルをブログでご紹介したいと思っているのですが、なかなかその想いが叶っていません。

来年はキャンドルもご紹介する予定ですのでよろしくお願いします。

201512ドライフラワーキャンドル

末筆になりましたが今年は本当に沢山の方々とのご縁をいただき、私にとっては貴重な1年でした。

来年もこのご縁を大切にしていけるように心して過ごしたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

皆様、良いお年をお迎え下さいませ。

 

私のカントリーフェスタin清里 2015

今年のカントリーフェスタin清里が無事に終了しました。

初日は、朝から駐車場に止まっている車が例年より多く、少々びっくりしながらのスタートでした。

カントリーフェスタ01

汗ばむほどの気温となった最高の初日に沢山の方々が訪問してくださいました。

1年ぶりのお客様だったり、メールでやり取りさせていただいた素敵な女性だったりと

本当に楽しい1日を過ごさせていただきました。

 

が、・・・。

2日目は気温がグッと下がったうえに風が・・・。

カントリーフェスタ02

秋色あじさいブーケが強風にあおられて飛んでいく、飛んでいく。

隣のお店やお客様を巻き込んでのブーケ追いかけ合戦でした。

拾っていただいた皆様、本当にありがとうございました。

でも、写真では雲一つない秋晴れのワンショットに見えますよね。

カントリーフェスタ03

今年も沢山のお客様との出会いをいただき、ありがとうございました。

また、クレアチュール・ユニットのメンバーにも感謝です。

沢山の方に支えられて今年のカントリーフェスタを無事終了することが出来ました。

さあ、来年に向けてスタートだ!

 

追伸:今年一番の素敵なお客様は、2歳位の女の子と夫婦のお客様。

あじさいブーケをご購入いただくと「このままで結構です」と一言。

どうされるのかなと見ていると、そのまま、2歳位の娘さんに渡されていました。

ブーケを片手に歩く娘さんの姿のかわいいこと。とてもとても素敵なご家族でした。

メンバー一同で「ほっこり」させていただきました。(写真、撮らせてもらいたかったな~。)