春待ちおとめ展

縁あって懇意にさせていただいている作家の方々と「春待ち おとめ展」にご一緒させていただけることになりました。

この「春待ち おとめ展」は、長野市にありますナノグラフィカにて2月3日(水)から22日(月)まで開催されます。

出展作家はヒンメリ作家のeteläさん、布小物作家のHORIIさん、リネン洋服作家のcocotiさんと私の4名です。

出展作品はもちろんのこと、プライベートでのセンスも素敵な作家の方々の作品展です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

そして「春待ち おとめ展」の期間中には、私もワークショップを開催します。

3回行われる内のなんと初回の開催です。(とても緊張していますが、長野市での初めてのワークショップなのでどんなご縁があるのかと楽しみにしています♪)

ワークショップの内容は、「あじさいのドライリースづくり」です。

私が自分でドライフラワーにしたあじさいをたっぷり使用してボリューム感あるリースの製作を愉しみたいと現在構想(妄想)中です。

あじさい

日時は2/6(土)14:00~16:00、定員は6名、参加費は4,000円+1オーダーとなっていますのでこちらも皆様のご参加をお待ちしております。

なお、参加は予約制になっていますのでお問い合わせはナノグラフィカ(026-232-1532)までお願いします。

 

またワークショップは、その後も

2/14(日)13:30~15:30 ”光のモビール”ヒンメリづくり、定員5名、参加費3,000円+1オーダー (持ち物:定規とはさみ)

2/21(日)10:00~12:00 簡単♪リネンと革のくったりバッグ、定員4名、参加費2,500円+1オーダー (持ち物:裁縫道具)

とワクワクする内容が続きます。

寒い季節ですが、もうじきやってくる春を心待ちにしながら楽しいひと時を共有したいと思います。

是非、ご参加くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation